わたしの暮らし 〜 white & wood 〜

カテゴリ: 子育て

ご訪問ありがとうございます☺️

少しお久しぶりになってしまいました💦
その間少し前に書いたフルッタの布を使って作ったものという記事が

ライブドアの推しというところに載せていただいたようで、
たくさんの方が見に来てくださってました🥰
ありがとうございます♪
コメントも初めていただいて、うれしさ倍増でした✨

しばらく更新出来なかった間なんですが…
この前の週末に息子のピアノ発表会がありまして、
それが原因で私も息子も疲れ切っていました…。
息子の方が特に燃え尽きたのと、週末リハと本番で両日休めなかったこともあり、
とにかく元気も食欲もなかったりで、学校を休む日もありました😰

さて発表会当日のことを、間が空かないうちに少し書かせてください🙇‍♀️

この日はグランドピアノもある、しっかりしたホールで行いました。
息子はピアノを初めて約3年半になりますが、
去年の4月から新しい今の教室に移りました。
なのでこの教室では初めての発表会となります。

今までは先生が子どもの実力に合わせて、発表会の曲を選んでいましたが、
今度のお教室は全くの自由‼️
クラシックでもJ-POPでもなんだっていいのよ!好きな曲選んで☺️
と言われて、息子が選んだのは「千本桜」というボカロ曲でした。

ご存じの方は、相当早くて難しい曲なのに、3年半で弾けるの⁉️と思われるでしょうが、
もちろん少し簡単にアレンジされたものです😅
(ネットで探して楽譜を購入しました)
簡単にと言っても息子の実力にしたら、本当に弾けるのかなぁ?というものでした。

でも楽譜を先生に持って行った時、
「うん!弾けるよ!」とあっさり、背中を押してくださいました😢

息子は月二回のレッスンにしているため、ほぼ一年かけて練習となりました。
もちろん家では私が教えなくてはいけないので
私も必死で教えてきました。

練習自体はめんどくさいな〜とか言いながらも、真面目にやるタイプで、
弾けるようになれば楽しくなってくるようでした。

でも逆にうまく弾けないと、悔しさのあまり家でも、たまにレッスンでも涙が出てしまうこともありました。
二月頃にはまさかのスランプに陥ってしまい、
それまでよりもうまく弾けなくなってしまう時もありましたが、
二人三脚でなんとかこの日を迎えました。

前日のリハも同じ場所でやって弾いたのですが、先生も「相変わらず安定してるね」という程、問題ありませんでした。

ただ…本番は生徒の関係者のみとはいえ、たくさんの人がいる前で、たった一人で弾くわけですから…
こちらの方が胃が痛くなる思いでした。

当日を迎え、スーツを着て会場入りします。
年齢順だったので、比較的早めに番が回ってきました。
名前を呼ばれ、一人で舞台に上がっていきます。
お辞儀をして、一言コメントが読まれて、いざ開始!!
私は映像を撮りながらも、とにかく祈っていました。
一緒にやっていたからわかる、この辺りいつも間違えていたよな…という部分を
息子はどんどんクリアしていきます。
とにかくその姿が立派に見えて、あぁあんなに泣き虫でママにひっついていたのに、
いつのまにかこんなに大きくなったのか…と思うと、
序盤から涙が溢れてしまいまして😂
私、あまり他人がいる場所では泣きたくないタイプなんですよね。
だからいつも必死に我慢して、涙目くらいで済ませていたんですが、今回は無理でした😅

そして息子はどんどん弾き進めていって…完璧でした✨
今まで何回やったかわからない練習の中でも、
こんなに上手に弾けたことがない!っていう演奏を、
まさかの本番で披露してくれました。
そりゃ泣きますよね😭

完璧主義な息子は、いつも練習が終わるとちょっとしたミスだったとしても納得がいかず、
ムスっとした顔でいることが多かったのですが、
この時は満足したような、少しはにかんだ表情でお辞儀していました☺️
その時に、あ、また大人になったなというのを感じました。
こういうものすごい成功体験のあとって、一気に成長するんですよね。
過去にも一回ありました。

席に戻ってきても、もう次の方の発表があるので、抱き締めることも出来ませんでしたが、
泣いている私を見て、息子も涙目になっていたのがまたさらに泣けました😣

発表会も終わり、会場を出てようやく「すごかったじゃん!完璧だったね!!」と声をかけると、
「うん!」と満面の笑みで返してくれました。

子育てって大変なことがほとんどを占めているような気もするんですが、
たまーにこういうご褒美みたいなことがあるから、たまらないんだよなぁ!と思いながら帰宅しました。

次の日、いつもの鼻炎の薬をもらいに、病院へ行ったのですが、
先生との受け答えがあまりにしっかりしていて、先生もビックリしていました🫢
あ〜やっぱりまた大人の階段を登ったなと思いました。
家では相変わらず甘えん坊ですが、私もまた少し息子との接し方など、
今一度見直さなくてはいけない時期にきたなと思いました。

とりあえずこのGW中に、息子の疲れも取れて、また元気になれるといいなと思いました。

今日は熱量が下がらないうちに、熱い想いを書いてしまいました😅
いつものインテリア話と違ってすみません🙇‍♀️
最後までお読みいただきありがとうございました😊


ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっとしていただけると
うれしいです🥰


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます😊

今日はインテリアの記事はお休みして、
前回の習い事事情の続きです。

重ねて書かせていただきますが、
これはあくまで私個人の考えです。
違う考えの方を否定するものではありませんので、
ご了承の上、読み進めていただければと思います。

前回書いたのが中学受験のシーズンだったので
つい受験に関してが大半を占めてしまったのですが、
大事なことを書き忘れていました💦

それは…

【エレクトーンおサボり事件】です(笑)

その名の通り、私がエレクトーンをサボったのがバレただけなんですけど😅
これが起きたのはいつくらいだったんだろう…
多分小学校高学年じゃないかなぁ…?

私は近所の教室に通っていまして、一人で歩いて行ってました。
そこが特にゆるかったのか、曜日だけは決まってたんですが、
時間は好きな時に行ってよかったんですよね。
今だと信じられない感じですが💦

狭い部屋にエレクトーンが2台ありまして、
もし同じ時間に来ちゃった生徒がいたら、
一人はレッスン、もう一人はヘッドホンをして練習しておく、みたいな感じでした。

前回も書いたように、私は全く好きじゃなく、全く練習していかなかったんですが、
本当に優しい先生で、怒ることもなく、その場で一緒に練習している感じでした😔

厳しくてめちゃくちゃ怒られたりしたら、
もうやめたい!とか必死に言うのかもしれないですが、
優しいだけになんかズルズルと通っていました。
でも本当は行きたくない…

んで、思いついたのが、レッスンに行くふりをして、公園で時間を潰す、でした。
よく描写されるサラリーマンがリストラされて…的なアレです😅

当然のことながら全くバレず、しめしめと毎週サボっていたのですが、
そこはまだまだ浅はかな小学生。
エレクトーンの先生から、最近いらしてないんですが…と親に連絡があり、
ばれてめちゃくちゃ怒られたというわけです😂

でもですよ!
たしかにこれは私が悪いんですけど、
普段素行不良だったわけでもない私が、サボるなんてことをしたら、
よっぽど嫌なんだろうと思うじゃないですか?
なのに親が出した結論は、

「やめるか、弟(5歳下)と一緒に通うか、どちらか選びなさい」

というものでした。
今なら素直に辞めさせたれよ!と思います😅
弟を出してきたのは、サボり防止ですよね。

そして母は私がやめるを選ばないのを知ってて言ったんだと思います。
もちろん私はやめるを選べませんでした。
なぜならやめたら、ずっと口を聞いてもらえないんじゃないかと思っていたからです。

本当、毒親!とかじゃないんです。
ただ私の性格も相まって、やめるを選べず、
大人になってから弟に、
「あれは本当に迷惑だった」と言われました😅
そりゃそうだ💦

それで私は親になって思ったんです。
習い事どうこうより、親に本心を言えない家庭環境がまずかったよな、と。
子どもって小さいけど、色んなこと考えてますよね。
こんなことしたらお母さん悲しむよなとか。
私もそう思ってもいたんですよね。
でもそのために子ども本人が無駄に苦しむ必要もないよなと思って。

なので話は現在に移りまして、息子は自分からピアノをやりたいと言い出し、
好きでいるようですが、たまには練習したくない、やる気のない期間もあるじゃないですか。

そういう時、やりたくないならやめてもいいよ、と言っています。
もちろん続けることに意義があるとか、
なんでもすぐやめる癖がつくとか、
色んな考えがあることもわかるんです。

でもこんなこと言っては失礼ですが、所詮は習い事なんです。
(習い事をバカにしているわけではありません)

特にピアノなので、好きだからやる、楽しいからやる、でいいんじゃないかなと。
音楽ですもんね。
音を楽しむですから。
それが楽しめなくなって、つらくなったなら、すぐにやめていいんだよ、と。
ママはそんなことで怒ったりも、あなたを嫌いになったりもしない、と言っています。
しつこいと言われそうな程、言っています。
だって言葉にしないと伝わらないですもんね。
多分私が言って欲しかった言葉なんでしょうね。
私と息子は性格が似ているので、心配にならないように言っています。

とにかく習い事に関しては特になんですが、息子に苦しくて嫌な思いをして欲しくないなと思う気持ちが強いです。
子育てとかって自分の経験を踏まえて行動する部分が多いと思うので、
どうしても私はそこを重視してしまいますね…。

結局本人はやっぱりピアノは好きで、3年半くらいずっと頑張って練習しています。

ちなみになんですが、私はエレクトーンを14歳くらいまで続けてました。
中学で部活に入り、土日も練習があって、
確か土曜日がエレクトーンのレッスンだったので、
なぜかこのタイミングで母が辞めたらと言ったのでした…。
なぜその時だったのかはわかりません。

受験についても、このエレクトーンについても
やっぱりいまだに思い出して、心がチクッとなる時があります。

でも最近になって、息子のピアノの練習に付き合っている時、
これ全くやったことない人だったら、全くわからなくて、本当に困るだろうな…と思いました。
少しずつ難しくなってきて、これなんだったっけ?とか思う時が増えてきたんですよね💦

なので私がエレクトーンを習っていたのは、
息子に教えるのに困らないためだったんだなと
意味がなかったわけじゃないんだなと、今は思っています。
と、思い込もうとしています、の方が正しいのかな?😅
自分を納得させたいというか。

またしても長文&白熱していまいました😂
でもなんか書くと少しスッキリしますね。
今日はほとんどエレクトーン事件で終わってしまいました。
次回は何を書こうか…
もう少し習い事について書こうと思います。
次はいつになるかわかりませんが、また見にいらしてください🥰
最後までお読みいただきありがとうございました😊

ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっとしていただけると
うれしいです🥰


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます😊

IMG_0747

昨年末に「子育てについても書こうと思います」と宣言しておきながら、
書けないまま早1か月が過ぎてしまいました😅

なんか子育てについてって色んな想いがあって、かなり長文になりそうな気がして、
なかなか時間がとりづらい状況の今、
手を出せずにいたんですね💦

ちょうど今、中学受験の時期ですよね。
私、中学受験の経験者なんです。
それと、息子の習い事について、これでよかったのかなぁと思うことがあったりして、
今書こうと思った次第です。

あ、これから書くことは、あくまで私個人の考えです。
違う考えの方を否定しているわけではありませんので、
そこはご了承いただいて、読み進めていただくとありがたいです🙇‍♀️

前提として、息子は現在小学校低学年、幼稚園の頃からピアノと、去年からスイミングを習っています。
ピアノは息子がやりたい!と言い出して始め、
スイミングに関しては学校で少しだけやらなくてはならないため、
私から勧めて本人がやる!と決意するまでは待って、習い始めたという感じです。

今回は私が小さかった時の習い事事情、
それから親になってからの習い事に対する考えについて書きたいと思います。

私は第一子・長女として生まれました。
とにかく人見知り、引っ込み思案、内弁慶な感じの女の子でした。
年中から幼稚園に通い始めて、年長から仲のいいお友達と一緒に、
エレクトーンを習い始めたそうです。
(全く記憶にありません・笑)
これが一番最初の習い事で、別に私がやりたいと言ったわけではないと思います。

なんというか…当時の私は言われたことややらなきゃいけないことはしっかりやりますが、
自分はこれがやりたいんだ!とか、新しいことをやってみたい!のような意欲があまりない子どもだったと思います。

そんな性格もあり、以後の習い事も多分自分からやりたいとは言ったことがないと思います。
全て親が決めたんだろうと。
きっとおとなしい子だから、勉強なりなんなり先にある程度出来ないと、
本人が困ってしまうんじゃないかと思って、習わせたのかなと思います。

結局一年生から、
・エレクトーン(習っていた先生が教室をやめてしまったので、別の教室にうつりました)
・公文週2回
・スイミング週2回
と、習っていました。
計5日習い事が入ってるわけですから、結構大変じゃありません…?💦
でも習い事の前後に遊んだりして、そこまでキツいとは思ってなかったような気がします。

ですが、四年生になり、公文・スイミングはやめて、中学受験の塾に通うことになりました。
(なぜかエレクトーンは継続でした😅)

どうやら私が通うはずの公立中学校が荒れているらしいと…
そこにおとなしい私が行ったらいじめられてしまうんじゃないかと、両親は心配したらしいです。

そこで三年生を対象にした塾の無料テストを受けてみて、
あまりに結果がダメだったら中学受験は諦めようということにしたらしいです。

結果、5クラスあるうちの上から2番目に入れる成績だったと…。
(成績順のクラス編成でした)
両親はこりゃイケるんじゃないか…?と希望を持ってしまい、入塾を決めたわけです(笑)

ですが正直、中学受験は辛かったですね〜…。
四年生の時はまだやる気もあったのか、一番上のクラスに行ったこともありました。
でも自分でやりたい!と言ったわけでもないので、
五年生になる頃には飽きてきてしまって💦
勉強に身も入らなくなり、成績は悪化、クラスもどんどん落ちていきました。

そうするとやはり親にガンガン怒られます。
そりゃ今になればわかりますよ。
子どものためを思い、高いお金を払ってるのにやる気もない
でももう後には引けないとこまで来てしまった😰

私としては、やりたくないことをやらされて、
学校ならよく出来る子なのに、塾だとできないって怒られる
ストレスで自宅の勉強机にシャーペンで、
ギー!!!!って傷をつけたことがありました…。

なんかまだ11歳、12歳くらいの子がそんなストレスを抱えるって
今思い出すだけでも胸がギュッとなってしまいます。
鮮明に覚えてるんですよね、そのシーン。

あとは別にいじめってわけではないのですが、
学校の同じクラスに同じ塾に通ってる子が何人かいて、
男の子がからかって私の受験番号のカードを取ったんですよ。
塾では受験番号でテスト結果が貼り出されるので、
私の番号を知りたかったんでしょうね。
私の結果がいい時は来ないくせに、悪い時はやーい!みたいに言ってくる😅
そこまで深刻には捉えてませんでしたが、いい気はしないですよね。

六年生の最後の頃に、やっとこのままじゃまずいと自分で思い始めるんですよね(遅い・笑)
そしてやっぱり自覚すると少しは成績も上向きになり、
なんとか第一志望の学校には入ることが出来ました。

でもこの中学受験は私には闇を落とした経験だったような気がします。
それから今もですが、もっと頑張らなきゃ、
限界までやらなきゃいけないんだっていう思考がついてしまったような…
すごく辛いんですよね、これ😭

ちなみに親を恨んでるとか、今不仲とかいうことは全くなくて、
今も仲はいいですし、感謝はしています。

でもでも。
もうちょっと受験しようって決めたときに、
私と話し合ったり、私の意見を聞いたり、
塾に入って成績が悪くなったら、怒るだけじゃなくて、もっと私の気持ちを聞いたりとかしてくれたら、
もう少し結果は違ったんじゃないかなとも思いました。

あとはガミガミ言うくらいなら、塾に丸投げしてないで、
家で勉強する時にピッタリ横について教えてくれたらよかったじゃない!って思います。

なぜなら今は息子のピアノ練習、つきっきりで私が教えてるからです😅
最初のピアノ教室で言われました。
(あ、息子ピアノ教室移ってます。これもいずれ書ければ)
「家ではお母さんがしっかり教えてあげてくださいね」って。
私は多少エレクトーンやってたので最低限はわかりますが、
やってなかったママにはキツいですよね💦

宿題だって横についてわからなければ教えるし、親の丸つけ必須ですよね?
受験する子のママに聞いたら、家ではやはり親がわからないところを教えるので、
親も必死だと言ってました。

時代が違うので仕方ない部分がありますが、
自分が親になった今、やっぱり思うところはあります。

というような経験がありまして、
ある意味習い事アレルギーみたくなってしまったんです💦
なので私の方針としては、
・本人の了承なしには絶対に習い事はさせない
・途中でやめたくなったら、すぐにやめさせる
この二点を重要視していました。

結構周りで赤ちゃんの頃からこどもちゃれんじをさせてるご家庭が多かったんですが、
それすら頑なにさせないくらいの拗らせぶりでした(笑)

やはりインテリアの記事と違って、
こういう思いが入ったことについては、白熱して長くなってしまいますね😅
途中愚痴っぽくなってしまってすみません😂🙏

今日は私の小さい頃の習い事事情や、それを経験したうえでの
息子の習い事に対する考え方などを書いてみました。

次回は息子の習い事を始めるきっかけや、現在の状況、
そして私の考え方が少し変わってきたことなどについて書けたらと思います。
多分何回かに分けないとダメかなと思います💦

そしてこれ関連の記事は書くのにすごい時間がかかるので、
インテリアの記事を挟みながら、ちょっと間が空いてしまうと思いますが😰
ご興味のある方はまた見にいらしてください。

では今日はこの辺で!
最後までお読みいただきありがとうございました😊

ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっとしていただけると
うれしいです🥰

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページのトップヘ